ハイブリッドアルファG-1は、いつでも、2.2ppmの水素水が飲めます♪

ハイブリッドアルファG-1の水素水は、超高濃度水素で、長時間水素濃度保持♪



何かとストレスの多い現代社会、年齢を重ねるに従い、疲れがとれにくくなった、まだ、30代なのに、10歳以上も老けて見られる、手足が冷えてつらい、ダイエットに失敗したなどなど、健康や美容、そして、ダイエットの面で色んな悩みを抱えるようになります。

そうした悩みを身体の中から根本的に解決したい方にお勧めなのが、最近注目されている水素水です。

水素水は、病気や老化の原因となる体内の活性酸素を効果的に素早く消去するとともに、新陳代謝を活発化内臓脂肪の燃焼を上げてくれることから、健康や美容の面で多くの効果・効能が期待されております。

水素水を飲用する時に注意が必要なのは、水素濃度水素保持時間です。水素は、大気中に非常に発散しやすいため、作りたての高濃度の水素水がすぐに飲める環境を作ることが大切なのです。

水素水サーバー、ハイブリッドアルファG-1は、溶存水素濃度4.0ppmと、水素水サーバーの中では、NO1の超高濃度の水素水を作りだすこができる優れものの水素水サーバーです。

しかも、一般的な水素水は、コップに入れて放置しておくと水素が酸素と結合して、6時間後には溶存水素濃度は半分になりますが、ハイブリッドアルファの水素水は、溶存水素濃度3.0ppmを、5時間も維持することができますので、急いで一気飲みする必要がなく、別の用事をしながら、マイペースで少しずつ飲むことができます。

また、普通のペットボトルに入れて持ち運ぶことも可能ですので、ジョギングの際の水分補給や、ペットの飲み水としても使えます。

本体だけでも使用可能ですが、12リットルのガロンボトルを付ければ、オフィスや店舗でも使えます。

また、冷却器機能付きだから、冷たい水素水をいつでも飲めます。浄水機能が付いているので、水道水がそのまま使えますし、UV除菌もしてくれるので安心して飲むことができます。

ハイブリッドアルファG-1は、水素濃度を6段階で調整できます。

水素レベルは、6段階あり、お好みに応じて調整できます。1時間おきに、自動で15分間水素を生成しているため、いつでも、溶存水素濃度2.2ppmの水素水を飲むことができます。

これを、4.0ppmにするには、水素レベルを最高レベルの「6」にすると、追い炊き機能によって、徐々に水素濃度が上がって行きます。

2時間15分後には3.9ppm、4時間15分後には、なんと、4.6ppmにまで上昇します。それ以降は、多少の変動はありますが、4.0ppm以上の水素濃度を維持することができます。

フィルターはカーボンフィルターを使用し、水素発生器はデュポン製です。なお、水素水の生成にはPEM方式を採用しているので、水素水には電極が触れないようになっております。

メーカー小売希望価格は537,840円(税込)ですが、486,000円(税込)で販売しております。

初期投資費用としては決して安くはありませんが、高濃度で、しかも、長時間水素濃度が保持できる水素水が、いつでも飲めることを考えれば、長い目で見れば、安い買い物かもしれません。

水素水ならどれも同じだ、という考え方の方ではなく、どうせ飲むなら本物の水素水を、しかも高濃度の水素水を選んで飲みたい、ということにこだわりのある方には、ピッタリの水素水サーバーです。




溶存水素濃度4.0ppm!超高濃度水素水サーバー【ハイブリッドアルファG-1】

詳細・ご購入は↓  ↓  ↓



 

サイトマップ